オンライン御朱印・ご祈祷Online Goshuin and Prayers

オンライン御朱印・ご祈祷
Online Goshuin and Prayers

ホーム  >  オンライン御朱印・ご祈祷とは  >  オンライン御朱印について

オンライン御朱印について

About Online Goshuin

オンライン御朱印について

御朱印とは、寺院と皆様を繋ぐご縁の形です。
「御朱印(ごしゅいん)」とは、神社や寺院において、参拝者に向けて押印される印章・印影の事です。
押印の他に、参拝した日付、寺社名・祭神・本尊の名前などを墨書きするところが一般的です。
また、御朱印をもらう(本来は「拝受」や「頂く」と言いますが分かりやすく「もらう」と書いています)ために使用する帳面を、
「御朱印帳(ごしゅいんちょう)」と呼びます。
御朱印の起源は、寺社へ写経を納めた(納経)際の受付印であったとされています。
オンライン御朱印の御朱印は、普門寺のオリジナルの珍しい『切り絵の御朱印』。
高野山で縁起物として飾られる宝来(ほうらい)を模して、先代住職が直接切り抜いた朱印紙です。
他にはないオリジナルの手の込んだもので実際に先代住職が丁寧に作成した気持ちのこもった御朱印です。
ご祈祷が終わりましたらご自宅・会社宛に丁寧に授与(配送)致します。

オリジナル切り絵御朱印

尊顔不動明王の御朱印

尊顔不動明王の御朱印

源頼朝公が願掛けした不動明王の物語から「厄除け祈願」「家内安全」「心願成就」などのご利益で有名です。